FAQ / よくある質問

お客様よりお問い合わせの多い項目をまとめました。
その他気になる点がございましたら、お問い合わせページよりお気軽にお問い合わせください。

会員特典について

会員登録するとメリットはありますか?

インターネット会員のお客様に限り、お買い上げ金額100円につき1ポイントプレゼントいたします。
貯まったポイントは1ポイント1円でご利用いただけます。
(会員登録をしないでお買い物した場合ポイントはつきませんのでご注意ください。)

ログイン・パスワード

ログインできません。

以下の方法をお試しください。

※パスワードの再設定はお済みでしょうか?

ホームページリニューアルに伴い、2019年9月30日以前にご利用いただいていた【パスワード】はご利用いただけません。以前のホームページからご利用いただいているネット会員の皆様は、お手数をお掛けいたしますがパスワードの再設定を行っていただきますようお願い申し上げます。

  • メールアドレス・パスワードの入力内容をご確認ください。
    ログインできない場合は、その他のお心当たりのあるメールアドレスでお試しください。
  • メールアドレス・パスワードは「半角」で入力してください。
    入力文字は、「大文字 / 小文字」、「全角 / 半角」が区別されますので正確に入力してください。
    また、スペースや改行が入っていないかをご確認ください。
  • パスワード再設定をお試しください。ログイン画面(マイページ)から、画面の指示に従ってパスワード再設定のお手続きをおこなってください。

パスワードを忘れました。

パスワードをお忘れの場合はパスワードの再設定をおこなってください。

メールアドレスを忘れました。

お手数ですが、お問い合わせページからお問い合わせください。

商品について

ホームページにない商品で、カタログ等に掲載されている商品を購入できますか?

ご購入いただけます。注文フォームの備考欄に、商品名・数量をご記入ください。またはお問い合わせページからご連絡ください。

商品の袋詰め方法は?

当園の商品には『窒素充填』と『真空パック』の2種類があり、袋詰めの仕方は商品により異なっています。

袋詰め方法『窒素充填』と『真空パック』の違いはなんですか?

■窒素充填
お茶の入った袋の奥から窒素を吹き付けて、酸素を追い出してからパックをします。
■真空パック
お茶の入った袋の中から空気を追い出して、真空状態にしてからパックをします。

お茶は空気中の酸素に触れていると、少しずつですが参加して劣化してゆきます。当園のお茶は200g入り以上の商品と「東山」「魁」「ついたち銘茶」は真空パックに。その他の100g入りの商品は窒素充填で袋詰めしております。

※いずれも袋の中の酸素濃度は1%以下となり、品質や保存期間に変わりはございません。
※空気はおよそ20%が酸素で、およそ80%が窒素です。

商品の保存方法はどうすればいいですか?

あきは茶園のお茶は“脱酸素”しているので長期保存しても大丈夫です! 当園の商品は全て酸素を取り除いた状態で袋詰めしてありますので、封を開けない状態で、涼しい所に置いていただければ1年間は美味しくいただけます。
あきは茶園では冷蔵庫での保管をお勧めいたします。冷蔵庫で保管いただければ更に風味は長持ちします。(封を開けたら、他の臭いが移る場合がありますので、冷蔵庫から出して保管してください。)

商品の袋詰め方法が変更になったものはありますか?

当園では2020年の新茶より一部商品における袋詰め方法が変更になりました。

■袋詰め方法が変更になった商品
・農家直送茶
・特むし茶 利印
・深蒸し掛川茶50号
・荒茶づくり

「真空パック」から「窒素充填」に変更いたしました。「真空パック」の商品は固くお茶の葉が動かなかったのに対し、「窒素充填」の商品は袋がふっくらとし、中でお茶の葉が動く状態になっております。

ご注文について

どんな支払い方法がありますか?

クレジットカード・銀行振込・コンビニ郵便局振込(後払い)・アプリ決済(後払い)・代金引換をご利用いただけます。

利用できるアプリ決済(スマホ決済)の種類は?

LINE Pay・PayPay・au PAYをご利用いただけます。
(詳細はLINE PayPayPayau PAYの各ホームページをご確認ください。)

送料はいくらですか?

地域により異なります。
通常配送(佐川急便)の場合、1ヶ所送りでのお買い上げ合計金額が
3,240円(税込)未満の場合は送料440円がかかります。
3,240円(税込)以上 5,400円(税込)未満の場合は送料100円がかかります。
5,400円(税込)以上の場合は送料無料です。
※合計金額が5,400円(税込)以上でも分割して送る金額が1ヵ所3,240円(税込)未満の場合は、各々に440円(税込)の送料が、
1ヵ所3,240円(税込)~5,400円(税込)未満の場合は、各々に100円(税込)の送料がかかります。

※沖縄・一部離島への発送、ゆうパックご希望の場合は別料金となります。(下記参照)
5,400円(税込)未満の場合は送料660円がかかります。
5,400円(税込)以上 10,800円(税込)未満の場合は送料440円がかかります。
10,800円(税込)以上の場合は送料無料です。
※システムの都合上、送り先が「沖縄・一部離島、ゆうパックご希望」の場合でも通常の送料金額設定で計算されてしまいますので、実際のご請求金額と表示が異なります。
その場合は、ご注文をいただいたあとに金額の修正をして商品を発送させていただきますので、あらかじめご了承ください。

複数の配送先の入力は1度の注文で可能ですか?

可能です。希望商品をお買いものカゴに入れていただき、注文ステップ2「お届け先指定」欄にて「いくつかのお届け先に送る」をご選択ください。複数のご住所をご入力いただけます。(最大20件まで)

注文後に変更・キャンセルは可能ですか?

ご注文完了後のキャンセルはお受けいたしかねます。商品発送前のご追加でしたらお受けできますので、ご連絡ください。
ご注文時にお間違いがないようお願いいたします。

同じ請求書で複数回支払ってしまいました。返金は可能ですか?

二重でお支払いされますと、当園にエラー通知が届くようになっております。
該当のお客様には直接ご連絡をさせていただき、現金書留による【ご返金】(手数料など差し引かせていただきます)もしくは【金額相当のお品物】をお送りしております。

領収書・明細について

領収書は発行してくれますか?

備考欄に領収書のお名前、但し書き等必要事項をご記入ください。
■クレジットカード決済・代金引換…商品と同梱させていただきます。
■後払いコンビニ決済…ご入金確認後、郵送にてお送りいたします。

明細書を同梱しないでほしいです。

ご注文者様情報とお届け先様情報が異なる場合には、金額が記載された明細書等は同梱されません。
ご注文者様へ配送の場合には同梱されますので、同梱をご希望しない場合には当店までご連絡ください。

お届け日について

注文してからどれくらいで商品が届きますか?

通常はご注文を受け取ってから、宅配便で一週間以内に発送いたします。
混み合う期間は若干遅くなる場合がありますのでご了承ください。新茶の時期は天候等により大幅に遅れが出る場合もございます。ホームページ上部の「お知らせ」を随時更新いたしますが、ご不明な点がございましたらお電話にてお問い合わせください。

お届け日の指定は可能ですか?

はい、可能です。お届先様指定欄の次の画面、「お支払方法選択」のページにてご指定いただけます。

配送について

会社や別の住所に送ってほしい。

新しいお届け先情報へ、お名前はそのままで別の住所をご登録ください。お届け先のお名前がご注文者様と同一の場合、ご請求書を同梱しております。お気を付けください。

営業所留めにしたい。

可能です。
基本的にご登録頂いているご住所の最寄りの営業所になります。別にご希望がおありでしたら、備考欄にご記入ください。

包装・手提げ袋について

手提げ袋やご贈答用に包装をすることはできますか?

手提げ袋・包装は無料サービスでおこなっています。お気軽に申し付けくださいませ。化粧箱に入っている商品は包装済です。
包装紙は深緑色のもの1種類になります。お茶を1本~2本の場合は包装、または封筒タイプの小袋からお選びいただけます。ご注文の際、備考欄に包装希望する商品や手提げ袋の希望をご記入ください。
なお、一部「包装済み」「包装不可」などの記載がある商品は、包装・のしのご対応がいたしかねます。その他の商品、食品等を包装ご希望の場合はご注文の際、お問い合わせ欄に 「●●を包装希望」とご記入ください。
※商品の形状によっては包装ができないものもございます。何卒ご了承くださいませ。

ギフト商品に掛け紙(熨斗)をかけることができますか?名入れはできますか?

可能です。ご注文の際、備考欄にてお知らせください。掛け紙は下記からお選びいただけます。

■慶事用

■弔事用

掛け紙(熨斗)の選び方を教えてください。

水引の形は一般的に2種類に分かれます。
■花結び(蝶結び)… 一般的なお祝いの祝賀品やお祝い返し品に使用します。
■結びきり…婚礼などの1回だけのお祝い事に用いられる熨斗紙です。
また再び結び直されることがない(繰り返さない)という意味もありお見舞や快気祝いに使用します。

法事の引き出物に使う予定です。表書きはどうすればいいでしょうか?

「志」は宗教を問わず使えるので最も一般的です。
「忌明け」「満中陰志」「粗供養」「偲草(神式・キリスト教式)」とも記します。
表書きの下には、贈り主として葬儀の際の喪主の姓名を名入れとして記載します。